入院のご案内

内観の画像

私たちは日頃のふれあいと対話を大切にし、患者様の入院生活を温かく見守ります。
患者様の悩みに耳を傾け、その不安を少しでも和らげる、温もりのある看護を心がけています。

精神科病棟のご案内

地図

精神療養病棟

精神療養病棟の画像

治療プログラムとして、作業療法・SST・服薬指導・精神科家族教室といったグループ活動などを行なっております。

認知症治療病棟

ゆったりと安心していただけるアットホームな雰囲気作りを心がけ、生活機能訓練を行ない、認知症に伴う行動・症状の軽減に努めています。

精神科急性期治療病棟(アルコール専門病棟)

精神科急性期治療病棟(アルコール専門病棟)の画像

アルコール依存症治療プログラム、自助グループ(AA、断酒会、アラノンなど)、家族教室(第1、3金曜日)などの活動を行なっております。

入院生活に必要なもの

  • 洗面具一式
  • 衣類
  • プラスチックコップ
  • タオル
  • サンダル
  • ひげ剃りなど
  • その他必要に応じて
    ・南京錠など ・スプーン ・洗剤 ・運動シューズ ・筆記用具

入院生活に必要なものの画像

  • 所持品にはお名前をご記入ください。
  • 刃物、マッチ、ライター、薬品、アルコール類などの持ち込みはできません。
  • アクセサリーについて治療上必要な際、制限させていただく場合がございます。
  • 所持品は、入院時に病棟で確認をさせていただきます。
    その他、医師もしくは看護師の指示によりご用意いただくことがあります。

入院中のお願い

入院中のお願いの画像

  1. 入院中の治療は、医師・看護師等の指示に従って下さい。
  2. 病院・病棟内での迷惑行為および危険物・ペット等の持ち込みは禁止いたします。
  3. 病院内での携帯電話の使用は、医療機器の誤作動を招く恐れがありますので、所定の場所を除きご遠慮ください。
  4. 病院内は指定の場所を除いて全館禁煙となっています。
    ※認知症治療病棟については禁煙病棟となります。
  5. 盗難防止のため必要以外の現金・貴重品等は病室にお持込みにならないようにお願い致します。
    (万一盗難等がございましても一切責任は負い兼ねますのでご了承下さい)
  6. 病院の物品等を破損された場合、負担していただく場合がありますのでご注意下さい。
  7. 当院では患者様及びご家族等からの贈り物や心づけは遠慮致しております。

面会について

面会時間 9:00〜20:00
  • 定められた面会時間はお守りください。
  • 他の患者様のご迷惑にならないようご注意下さい。
    (また、お子様の面会は病気の感染などの可能性がありますのでご注意下さい)
  • 患者様の症状によって、お断りする場合がありますのでご了承下さい。
    尚、面会制限を要望する際には、病棟もしくは受付までお申し出下さい。
  • 日課中の面会はお待ちいただく場合があります。
  • 本館1階の受付で面会票にご記入の上、入院棟のナースステーションへお越し下さい。
    (休日および夜間帯は、休日・夜間受付を通して下さい)

ご家族以外の面会について

原則、患者様のプライバシー保護の観点よりお断りしております。特別に申し出があれば対応させて頂きますので、詳しくは入院オリエンテーションでご確認下さい。

入院の有無についてのお問い合わせ

精神保健福祉法53条の患者様のプライバシー保護によりお答えすることが出来ませんので、ご家族等に入院病棟をご確認のうえ、ご面会下さい。(電話等でのお問合せについてもお答えすることが出来ませんのでご了承下さい)

手紙・電話などの通信について

手紙・電話などの通信についての画像

  • 入院されている皆様の出す手紙や受ける手紙・電話等は、原則として自由です。
  • 手紙や郵便物に関することは、看護スタッフにご相談下さい。
  • 電話は、公衆電話をご使用下さい。病状によっては医師の指示で制限する場合もあります。
    入院中の携帯電話の所持・使用については、治療上の安全の為、ご遠慮頂いている病棟もございますので、入院オリエンテーションの際にご確認下さい。

他の病院を受診する場合

他の病院を受診する場合の画像

他の病院を受診する際には、必ず事前に病棟と受付へご連絡ください。

  • 原則として付添いはご家族に依頼しております。
  • 緊急での受診は職員が同伴します。受診先での付添いは、ご家族にお願いする事になりますのでご理解下さい。
  • 職員が付き添っての受診は、付添い料と交通費をご負担して頂きます。

外出・外泊について

  • 入院形態や病状の回復を見ながら外出・外泊が可能となります。
    (外泊は原則1泊2日までとなりますが、主治医相談の上、調整することも可能です)
  • 外出・外泊を希望される場合は、病棟スタッフまでご連絡下さい。

退院請求と処遇改善について

入院や処遇に納得いかない場合には、退院請求や病院の処遇改善を都道府県知事に請求する事ができます。
詳しくは病院職員にお尋ね下さい。

相談窓口

療養上の生活環境に関すること 各病棟スタッフ
入院料の支払いに関すること 医事課
  • 医療費助成や社会福祉制度のこと
    (精神障害者保健福祉手帳、障害年金、高額療養費制度など)
  • 病気に伴う生活面、心理面での悩みごと
  • その他
地域医療相談課

地域医療相談課について

入院の手続きについて

医師の診察・診断により入院治療が決定しましたら、ご本人もしくはご家族に入院に関するご説明を医事課受付にて行います。

ご用意いただくもの

健康保険証、診察券、印鑑(本人及び身元引き受け者、保証人)

ご記入いただく書類

入院誓約書、各種証明書、入院同意書など

入院費の支払いについて

請求書
  1. 前月分の請求書を毎月12日以降に郵送致しますので、同月の25日までに会計受付にてお支払い下さい。
  2. 退院の場合は、その日に清算を行います。
お支払い場所 本館1階 会計受付(土・日・祝日は休日受付にて支払い可能)
取り扱い時間 8:30〜16:00まで(土・日・祝日は休日受付にて支払い可能)

※健康保険書は、毎月ご掲示ください。また、保険変更があった場合は必ずご連絡ください。

各種診断書・証明書について

診断書・証明書が必要でご依頼される場合は本館1階、会計受付へお申し出ください。

各種診断書・証明書について

  • 入院証明書
  • 年金診断書
  • 生命保険診断書
  • など

入院に関するお問い合わせ

地域医療相談課

098-997-2011

お問い合わせ受付時間:8:30〜17:00
休診日:土曜、日曜、祝祭日、旧盆、年末年始(12/30〜1/3)